ライブでゴーゴーは稼げる?口コミ・評判を検証!チャットレディ経験者が教えます!

ライブでゴーゴーは稼げる?口コミ・評判を検証!チャットレディ経験者が教えます!

数あるライブチャットサイトの中でも、完全ノンアダルトで働ける「ライブでゴーゴー」。
18歳の誕生日を迎えていれば高校生でも登録可能なサイトで、ノンアダルトで働きたい女性から圧倒的な人気を得ているサイトです。

今回は、そんなライブでゴーゴーについて詳しく解説していきたいと思います。

「きちんと稼げるのか」
「アダルト要求をされることはあるのか」
「口コミや評判はどういったものなのか」

など気になる部分を、チャットレディ経験者の私が徹底的に解説していきますね。

ライブでゴーゴーとは

ライブでゴーゴー
ライブでゴーゴーは、株式会社リアズが運営しているノンアダルト専門のライブチャットです。

2004年から開始を続けており、15年以上運営をしている老舗のサイトです。

アダルトな行為は一切なし、純粋に女性会員とおしゃべりができるというコンセプトのもと運営されています。
アダルトな行動や言動にもかなり厳格に対応しています。

また、PCだけでなくスマホでのお仕事も可能なので、PCが持っていなくても安心してお仕事ができますよ。

ライブでゴーゴー求人はこちら

FANZAノンアダルトチャットとライブでゴーゴーの違い

ライブでゴーゴー以外にも、ノンアダルトで働けるFANZAノンアダルトチャット(通称:おちゃ)もあります。

ノンアダルトで働けるという点は共通していますが、具体的にはどの部分が異なってくるのでしょうか?
異なる部分を表でまとめていきたいなと思います。

ライブチャットサイト 特徴
ライブでゴーゴー ●2ショット
時給2,400円~4,200円
●パーティーチャット
時給1,920円~3,360円×人数
FANZAノンアダルト ●2ショット
時給4,725円
●パーティーチャット
時給3,150円×人数

ライブでゴーゴーはFANZAと比べて、報酬がやや低めに設定されています。
しかし、その分アダルト行為への対策が厳格化されていたり、チャットレディで稼ぐマニュアルを無料で見れるなどサポート力も抜群。

長期的にお客さんを獲得し、ノンアダルトで稼いでいきたい人にオススメと言えます。

一方、FANZAのノンアダルトチャットはライブでゴーゴーより報酬は高めです。
会員数も豊富なため、どの時間帯でも稼げるというメリットがあります。

しかし、FANZAでは会員数が多い分、アダルト行為を要求してくるお客さんにあたってしまう確率も増えてきます。
安い報酬でもいいからリスクなく稼ぎたいか、それとも会員数が多いサイトでガッツリ稼ぎたいか…。

自分の目的に合ったサイトを選ぶのがオススメです。

ライブでゴーゴーの報酬システムについて

ライブでゴーゴーの報酬
2ショット 1分70円
※新人期間中は1分60円
パーティーチャット 1分56円
※新人期間中は1分32円
チップ報酬 700円/回
メール報酬 35円/1通あたり
ブログコメント 35円/1コメントあたり

ライブでゴーゴーの登録時の時給は、1,920円(報酬率40%/パーティーチャット)からとなっています。

最初は「時給が低い…」と感じてしまうかもしれませんが、ログインをして稼いでいけば報酬率もだんだんアップし、最大で時給3,360円となります。

パーティーチャットであれば時給が低くても、入ってくる人数が多ければ効率よく稼げますので色々な人とお話をしたいと考えている人にオススメの稼ぎ方です。

一方、2ショットチャットの場合は時給2,400円からのスタートとなります。
パーティーチャットよりも1分あたりの単価が高いので、ある程度常連さんを獲得した時に利用するのがオススメ。

こちらも働いていくごとにどんどん報酬がアップしていき、最大で時給4,200円となっていきます。

その他、チップ報酬やメール報酬・コメント報酬といったものもあります。
チャットの報酬と合わせてプラスアルファで活用してみるのもいいですね。

ライブでゴーゴー求人はこちら

ライブでゴーゴーで働く為に必要なもの

先ほどもお伝えしたとおり、ライブでゴーゴーは18歳以上(高校生もOK)であれば誰でも登録できます。

なお、ライブでゴーゴーでチャットレディとして働く上で、身分証明書が必要になってきます。
この身分証明書を登録しないと、登録は受付できないので注意してください。

提出した身分証明書や個人情報は、あくまで「本人確認」と「年齢確認」のために使われるだけです。
勝手に悪用されることはないので、安心してくださいね。

ライブでゴーゴーで提出可能な身分証明書は、以下のようになっています。

提出可能な身分証明書

免許証
パスポート
住民基本台帳カード
保険証
学生証(顔写真付き)

ここで記載されている以外の身分証明書は受付不可なので、要注意です。
提出方法は、身分証明書の写真+身分証明書と本人の写真の2枚セットをスマホ・PCでアップロードする方法です。

身分証明書の文章が見えなかったり、撮り方が悪いと再度提出しなければなりませんので注意してくださいね。

ライブでゴーゴーは何歳くらいの人が働いてる?

ライブでゴーゴーは何歳くらいの人が働いてる?

ライブでゴーゴーは18歳~25歳くらいの若い女性が多く働いている印象です。

30代以降の人もいましたが、ちらほらいる程度で割合的にはかなり少ないなと感じました。
全体的には若い世代の女性が多いため、本業と両立をして働きたい・若いうちに稼げるバイトをしたいと考えている人にはオススメです。

どのくらい稼げる?

こちらのサイトは完全ノンアダルトサイトのため、他のサイトより報酬は低いです。

その代わり、稼げるノウハウの無償提供や専任スタッフによるサポート、そして充実した会員数から稼ぎやすいサイトであることは確かです。

出演時間や日数によって稼げる額は大きく異なってきますが、週2日5時間・パーティーチャットメインで出演した場合は以下のようになります。

週2日5時間の報酬イメージ

1,920円×3人×5時間×2日=57,600円
月収で換算すると、230,400円です。

頑張り次第で報酬率もアップしていきますので、順調に常連客を獲得してログインをしていけば月収50万円以上稼ぐのも夢ではありません。

明確な目標がある・アダルト行為なしで副収入を得たい…そんな人にオススメのサイトと言えるでしょう。

ライブでゴーゴーで実際に働いてみた感想・口コミ

とはいっても、はじめてライブチャットを始める方からすれば、「ライブでゴーゴーってそもそもどんなお客さんがいるの?」「アダルト行為は本当にしなくても大丈夫なの?」など色々と疑問は尽きないでしょう。

ここでは、そんな人のために実際にライブでゴーゴーで働いていた私が詳しく解説していきますね。

まず、ライブでゴーゴーは他のサイトと比べるとアダルト行為に厳しいですが、それでもアダルト行為を要求してくるお客さんは少なくありません。

チャットレディ経験者

私も新人の頃、「他の子もやってるから大丈夫だよ」と言われましたが、ノンアダルトサイトでのアダルト行為は厳禁です。
場合によっては報酬没収・永久退会(二度とそのサイトに登録できないこと)になってしまいますので、のせられないようにしましょう。

なお、アダルト行為を要求してくる人は運営に報告すればすぐに対応してもらえますので安心してくださいね。

このように徹底的に対応されているので、他のサイトと比べると安心して働きやすかったなという印象です。

顔出しを必ずしなければならないというデメリットはありますが、身バレしないためのメイク術やカメラ写り・ブログの書き方といった細かいところまでサポートをしてくれるので、初心者でも稼ぎやすかったです。

報酬が低いですが、しっかりと工夫をすれば稼げるのでノンアダルトサイトで働きたい人は必見です。
ぜひ参考にしてみてください。

ライブでゴーゴー求人はこちら

まとめ

今回は、ライブでゴーゴーについてご紹介していきました。
高校生でも18歳であれば働けるかなり珍しいサイトです。

全体的に若い女性が多く、サポートも充実して会員数も多いので副収入を得たい人にはうってつけのサイトと言えます。

わからないことや不安なことにも、すぐに対応してもらえますのでこれから働きたいと考えている方はぜひ参考にしていただければと思います。

チャットレディ事務所探しならお問い合わせください♪

LINEで簡単に求人店舗を探す

この記事を見ている人はこの記事も見ています